PS4 ゲーム レビュー

サメを操作して人を食べる『Maneater』を購入しプレイしたのでレビューします。

画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wIC7xg75Hn0&feature=emb_title

タイトルにあるように、Maneaterというサメを操作して人を食べる面白いゲームを購入しましたので簡単にレビューします。

ちょっと購入を迷ってる人向け。

『Maneater』公式サイトはこちら

面白いか・面白くないか

結論から先に書きます。

プレイして数時間程度ですが、現在の評価は面白いです。

くらいです。

どんなゲーム?

大体は動画を見れば分かるので、ぱっと理解したい人はこちらの公式動画をご覧ください。

サメを成長させていくRPG

このゲームは雌のサメを操作するところから始まり、最終的にはその雌のサメの子供を操作して成長させていきます。

母親を殺されたサメの子供が人間を食べるゲームですね。

ゲーム自体はレベルが存在し、相手にもレベルが存在します。

自分はレベル1のかわいい子犬レベルのサメちゃんなのに、相手がいきなりレベル5の凶暴な魚だったり
レベル8の好戦的なアリゲーターだったりと大変です。

アリゲーターに至っては同時に3~4匹出てくる始末です。舐めてんのか。

そんなレベルの高いアリゲーターと戦い、勝利したり敗れたりして成長させていきます。
今私のサメちゃんは子犬からティーンになりました。成長が見られますね。かわいい。

これが子犬のサメちゃんです。↓

日本語対応してる?

北米版を購入しましたが、日本語字幕が最初からついてるので英語ができない人でも大丈夫です。

たまに変な直訳したんか??ってレベルの日本語が出てきます。それもまた愛嬌。

敵にやられたら『お魚フード』とか出ます。お前は魚の餌になったって言いたいんですかね。ははっ。

操作性

発売当初の操作性は酷かったらしいですが、アプデでかなり良くなったと聞きました。

実際のところ、操作に慣れるまでは難しいです。
カメラをぐるぐるしながら敵を追いかけて噛みついて食べて・・・。なんてことをよくやります。

相手が人間ならなおさら画面がよく動きます。というより動かします。あ~~~酔う。

サメ自体は可動域が広いと言いますか。なんと言いますか。
結構融通が利くので無理な動きをさせられます。お前それはさすがに無理だろって動きができるので楽しいですよ。

慣れちまえばこっちのもん。1時間もすれば慣れます。安心してください。

カスタム

サメは成長させると同時に、いろいろとカスタムできます。

歯を強化したり敵の種類やら場所やらが分かるソナーを強化したり。
どんどん強化ができるため、達成感などを味わいたい人にもオススメできます。

グラフィック

水中のグラフィックはとても綺麗です。ステージによっては濁っていて見づらい箇所もあります。アリゲーターが山ほど出てくるステージとか。くそ。

海の底?下向きの洞窟?に潜れる箇所があり、深い海が苦手な人には怖いかも。
ひいい~~!ってなります。でも楽しい。

難点

レベル高ければもちろん敵に勝ちやすくなりますが、そのレベルが上げづらい。

そこらにいるレベル1の雑魚を食べても経験値は少しもらえます。ですがそれくらいじゃ全然レベル上がりません。
ミッションをクリアしたり強敵を倒せばレベルは上がっていきます。

私は人間を倒してるときが一番レベル上がった気がします。人間最高。

また、アリゲーターの話をしてましたが、あいつがまた厄介。
1匹倒すのに時間かかります。途中からソナーを使ってアリゲーターを見つけたら避けて通る始末。

強くなったらボコボコにしてやる。待っていろ。

最後に

サメが好き、自身がどんどん強くなるのが好き、オープンワールドを楽しみたい・・・などなど、これらに当てはまる人にはオススメできるゲームです。

ぜひとも楽しんでほしいゲーム。

ではまた。

この記事はAFFINGER5で書いています。

AFFINGER5 ver

スポンサーリンク

-PS4, ゲーム, レビュー
-,

© 2021 Game Labo