PS5 ゲーム レビュー

PS5版『アサシンクリード ヴァルハラ』を40時間ほどプレイしたのでレビューします。

こんにちは、わさびです。

最近何かと話題になっている『アサシンクリード ヴァルハラ』を40時間ほどコツコツプレイしていまして、ある程度進んだためレビュー記事を書きます。

購入の判断材料の一つに使っていただけたら幸いです。

個人的評価

最初に個人的な評価を。

評価はです。

ここから下はレビューになります。

PS5版『アサシンクリード ヴァルハラ』の良かった点

ロードが早い

やはり個人的に良い点だと思ったのはロードの早さです。

PS5の性能自体がよく、今までのアサシンクリードよりかなり早く読み込んでくれます。

こんな感じ。

PS4版はロードが長いと言われており、私はPS4版を持っていないため検証ができないですが、その辺もAmazonでは低評価がついてしまう理由の一つになってしまいましたね・・・。

でも断言します。

PS5版は本当にロード短いです。安心してください。

ゲームの難易度が選べるので遊びやすい

アクションがある程度得意だけど、かなりうまいわけではない。そんな人にもオススメできます。

バトル難易度とステルス難易度、さらには暗殺の時は一撃で暗殺するかどうかの設定まであるため、アサシンクリード自体初めてでも大丈夫だと思います。

全て一番簡単なモードにしてもやりごたえは十分にあるので安心してください。

レベルを上げてどんどん強くなれる

今作はレベルが上がると2スキルポイントを貰えるので、自分の好きなようにスキルポイントを振っていけます。

暗殺の能力を伸ばしたいならそっち系にたくさんスキルポイントを振ればよし。

わしは暗殺なんてしゃらくせえ!!隠れずに倒してやる!って人も大丈夫。そんなスキルもあります。

PS5版『アサシンクリード ヴァルハラ』の悪かった点

あまりグロくない

これは発売当初から言われ続けている問題です。

アジア版だけ何も言われず修正が入り、あまりグロくないです。

敵を倒してもこんな感じ。

画質が悪くてごめんなさい。

本当にこんなもんですよ。首吹っ飛んだのにそこまで血も出ない、断面も滑らか。

これまでのアサシンクリードを知っている人からしたら怒る部分になります。私も少しがっかりしました。

バグが多い

小さなバグから大きなバグまで様々。たくさんあります。

誘拐された人を探し出して敵の陣地から出せばいいだけなのに反応せずずっとついてくるとか、カギのマークがあるのにカギが置いてないとか、話さないと進まないのに話せないとか。

バグの回避方法はあまく、出会ったらゲーム終了→ゲーム再起動でどうにかなるパターン多いのでお試しあれ。

「○」ボタン「✕」ボタン

これはPS4版を移植しているからか分かりませんが、PS5では決定は「✕」です。

ですが『アサシンクリード ヴァルハラ』のゲーム内決定は「○」です。

このせいで言語パックがダウンロードできなかったなどのとんでもない事態が起きたりしました。

PS5版『アサシンクリード ヴァルハラ』の音声言語パックがエラーでダウンロードできない人向け!音声言語パックのダウンロード方法

なぜか「✕」が決定になってたりする時もあるので、本当に気を付けてプレイしてくださいね。

最後に

『アサシンクリード ヴァルハラ』は、ネットに転がっている評価より全然遊べますし楽しいです。

本当にこれだけは言えます。

未プレイでレビュー動画やレビュー記事を読んだだけでやった気になるようなことをしてほしくない、そんなゲームです。

ぜひ購入してプレイしてみてください。

ではまた。

ブログランキング参加中!クリック or タップで更新の励みになります!

created by Rinker
ユービーアイ ソフト
¥5,980 (2021/06/22 00:30:59時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

-PS5, ゲーム, レビュー
-, ,

© 2021 Game Labo